読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むさこそブログ

武蔵野市で子どもを育てる共働き夫婦のお話

風疹がこわい

子育て

 

 

ph_so_6_Retiree

 

妻です。妊娠前にしておきたいこととして、ワクチンの予防接種がありますね。
妊娠中に風疹や麻疹にかかると、お腹の赤ちゃんに悪影響をおよぼしたり、流産するおそれがあるということが知られています。

 

zexy.net

 

まず平成元年生まれの私はそもそも抗体があるのかが不安だったので、抗体検査を受けました。
当時世田谷区民でしたが、妊娠を希望している女性(とその配偶者)は抗体検査費用が助成されることになっていたため、無料で調べることができました。
結果、抗体価不十分。あると思っていたのでちょっとショックでしたが、予防接種も一部助成金が出るということでこの機会に風疹麻疹混合ワクチンを接種してもらいました。
武蔵野市でも同様の制度があるようです。

 

www.city.musashino.lg.jp

 

妊婦検診で悲しい結果が

予防接種を受けた後、きちんと抗体が出来たかは再度抗体検査を受診する必要があります。当時のお医者さんいわく、妊婦検診で風疹麻疹どのみち調べるし、大体の人が問題なく抗体が出来るからわざわざ検査しなくて大丈夫だよ、とのことで、検査はしませんでした。
しかし蓋をあけてみると、全然抗体できてないやん!という悲しい結果。同年代の友達からは抗体あったよということも聞いていたので、体質などあるのかもしれません。
ということで、いま私は風疹の抗体がない状態で妊婦生活を過ごしています。麻疹は調べていないので分かりません。 

 

感染が怖い

ところで、昨年の夏頃に麻疹が流行ったことを覚えていらっしゃいますでしょうか。幕張メッセで開催されたジャスティン・ビーバーのライブに麻疹患者がいたことを皮切りに、次々と発症が報告されました。
実は我々夫婦、まさにそのライブに行っておりました。しかもその直後に妊娠がわかり、もし感染していたらどうしよう、としばらくビクビクした日々を過ごしました。夫も同様に検査で抗体がないことが分かっていたので、とにかく早くワクチン接種してきて!と、完全にパニクっていました。

 

予防をしっかり

母も妊娠時抗体がなく、風疹にかからないか怖かった、と話しており、それもあったので真面目に抗体検査を受けたりしたのですが、もう今更仕方がないです。出来る限りの予防をしっかりすることだけを心がけています。会社でも着いたら早々、手洗いうがいをすることが日課となりました。

 

風疹や麻疹を始め、妊娠中はいろんなことに敏感で、過剰になりすぎるときもあると思いますが、気にし過ぎもよくありません。できることを無理なくやっていくしかないですね。

 

それでは。