読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むさこそブログ

武蔵野市で子どもを育てる共働き夫婦のお話

平成28年度確定申告は2017年3月15日まで!武蔵税務署に行ってきた!

生活 武蔵野市

夫です。

 

確定申告の季節ですね、武蔵野市に引っ越してきて初めての確定申告。今までは郵送でやっていたのですが、せっかくだしということで武蔵税務署に行ってきました。

f:id:Doppo:20170215182258j:image

 平日の混み具合は?

税務署では、申告書類の作成を一から手伝ってくれて、内容の確認もしてもらえます。

既に申告書類を自宅でネットから作成したものを印刷してあったので、添付書類と共に持参し、内容のチェックだけしてもらいました。

いくつか確認しておきたい点もあったので。

所得税(確定申告書等作成コーナー)|申告・納税手続|国税庁

武蔵野税務署では、所得や申告の種類によって担当分けがされており、それぞれ担当者から相談を受けられます。

平日午前中、給与以外所得なある人の行列は常時7-8人が並んでいて、10-15分待ちといった感じでした。比較的スムーズに順番が回ってきます。

 

平成28年度分からマイナンバーが必要!

確定申告といえば、今年からマイナンバーが必要になりました。申告書に記載するだけでなく、マイナンバーカードやマイナンバーがわかるものを添付書類として提出しなくてはなりません。

我が家はマイナンバーカードを作っていないので、マイナンバー通知カードをコピーして貼り付けました。

でも通知カードって大事にどこかに仕舞っておいて、行方不明になりそうガチですよね。普段持ち出さないし。

そんなときは、個人番号入り住民票を取れば代替できます。通知カード再発行とかするより簡単ですね。

マイナンバー入り住民票は、本人または親族が希望した場合にのみ発行されます。窓口での発行が必要で、市内にある自動証明書発行機では発行できないので要注意。

www.city.musashino.lg.jp

  

直接提出のメリット

申告はe-Taxや郵送でもできますが、直接提出だと申告内容について相談ができるのが心強いです。

武蔵税務署では提出窓口と相談窓口が分かれているので、まず相談窓口で内容を確認してもらってから、最終的に提出窓口にいくと安心感アップします。

担当の方もかなり丁寧に見てくれるので、疑問点も全て解消されました。

 

というわけで今年は早々に確定申告も終了。いろいろと控除申請できたので、家計的にも助かるはず!

 

武蔵税務署のアクセス

三鷹駅吉祥寺駅の中間あたりに位置していますが、三鷹駅南口へ出て線路沿いにまっすぐ歩いて行くとわかりやすいです。大人の足でだいたい10分程度で着きます。自転車なら本当にすぐです。

武蔵野税務署|東京国税局|国税庁

 

確定申告って色々とめんどくさそうでとっつきにくいんですが、しっかりやればお金が返ってきたりと損はないので、早めに済ませておきたいところです。

2/19と2/26は、日曜日でも武蔵野税務署は相談・受付を開設しているので、平日は仕事が休めない方でも相談のチャンスはありそうです。

 

それでは!