むさこそブログ

武蔵野市で子どもを育てる共働き夫婦のお話

分娩入院準備ふりかえり

妻です。

分娩入院準備のレビューを行いたいと思います。★は産院から持ち込みを指示されていたものです。

Writing,Desk,Uni,Office - Credits to https://costculator.com/

 

入院準備一覧(5月)

《ボストンバック》

産前・分娩時グッズ

  • うちわ 1ヶ→帝王切開になったため使用せず
  • 貼るカイロ 8枚→帝王切開になったため使用せず
  • テニスボール 1ヶ→帝王切開になったため使用せず
  • ゴルフボール 1ヶ→帝王切開になったため使用せず
  • ツボ押し棒 1本→帝王切開になったため使用せず
  • ペットボトルストロー 1ヶ→◎大活躍。傷口が痛く起き上がれなかったため重宝した。
  • スポーツドリンク 2本→◯買いに行く手間が省けた。産院の自販機もあるのでそこで買ってもよかった。
  • ウィダーインゼリー 2ヶ→帝王切開になったため使用せず


産後グッズ

  • デジカメ→×iPhoneしか使わなかった。
  • 院内用バッグ→△基本的に手ぶらのため必要なかったが、退院時に支給された粉ミルクやおむつを持ち帰るサブバッグとして使用。
  • 産院のパンフレット→△特に見なかった。
  • 休息時間 18枚→◎リフレッシュに最適
  • ビオレさらさらシート 1パック→◎シャワーを浴びられない間に重宝。
  • コラーゲンCゼリー 6本→◯リフレッシュに
  • ウェットティッシュ 2パック→×使用しなかった。
  • ヘアバンド→×支給品で十分。
  • リーゼ ミントシャワー→◎シャワーを浴びられない間に重宝。
  • マウスウォッシュ→×使用しなかった。
  • ニベアクリーム→◯マッサージクリームとして重宝。
  • ミストシャワー→×使用しなかった。
  • ポリ袋→◎洗濯物を入れたり何かと重宝。
  • パジャマ 2組 ★→毎日洗濯すれば2枚で十分。
  • ショーツ 2枚 ★→毎日洗濯すれば2枚で十分。
  • 授乳用ブラジャー 4枚 ★→毎日洗濯すれば2枚で十分。
  • メディキュット→◯むくみとりに活躍。
  • ソックス→◯少し冷える時に活躍。
  • 化粧ポーチ→◎退院時に写真を撮るため必須。
  • 化粧水 ★


赤ちゃんグッズ

  • 短肌着 1枚(退院時用)★
  • 長肌着 1枚(退院時用)★
  • カバーオール 1枚(退院時用)★
  • ガーゼ 3枚 ★
  • つめきり→×産院がケアしてくれていた。
  • おくるみ 1枚 ★

《リュック》

その他、常に持ち歩いているもの

  • 母子手帳 ★
  • 保険証、診察券 ★
  • ボールペン ★
  • お財布
  • 印鑑 ★

いきみのがしグッズなど陣痛中に活躍してであろうアイテムが帝王切開に変更になったため軒並み不要となってしまいました。

シャワーを浴びられないわりに、沐浴実習や授乳などで汗はたくさんかきますので、汗拭きシートやミントシャワーは大活躍でした!

わたしの場合毎日夫が来てくれたので、洗濯や買い物をお願いしていました。そうするとかなり最低限で済みますね。

 

リストに無いですが、個人的にあればよかったもの。

  • 生理用ナプキン→産褥パッドは支給されますが、悪露の量が減ってくるとただ暑いだけでストレスでした。少ない日用くらいのナプキンがあると便利でした。
  • 乳頭ケアクリーム→乳首が痛くても授乳の時間はやってきます。お守りにあるといいと思います。
  • 洗い流さないトリートメント→髪がバサバサなのが地味にストレスでした。
  • 本→時間つぶしに。

家族の協力がどの程度得られるかによりますが、本当に必要最低限で大丈夫でした。

帝王切開だと起き上がれないので、助産師さんにバッグから取り出してもらうことも多く、綺麗に整理しておいてよかった、、と思いました。

それでは!